活動実績と予定

 

《 豊郷まつり2017 スポーツ吹き矢体験会 》

             - ゆたか団地スポーツ吹き矢愛好会 -

 

H29年11月12日() 午前9時~午後3時 「豊郷まつり2017」の屋外イベントへの参加というかたちで「ゆたか団地スポーツ吹き矢愛好会」の皆さんによる「スポーツ吹き矢体験会」が豊郷地区市民センターで開催されました。昨年に続き今回が2回目の参加とうかがいしましたが、愛好会の皆さんはとても慣れた様子で、早い時間から的の準備や体験会の会場づくりをされ、子供達でも容易に扱えるようにと皆さんで工夫し用意した筒や参加された方へのお土産など…愛好会の皆さんの心のこもった「スポーツ吹き矢体験会」も準備OK!!予定どおり午前9時からスタートしました。

当日は早朝から抜けるような青空で、絶好の「おまつり日和」ということもあり、小さなお子様も含め老若男女たくさんのお客様が参加されました。マロニエ宇都宮支部からも日本スポーツ吹矢協会公認指導員2名が安全サポートと実践指導で参加させていただき、「ゆたか団地スポーツ吹き矢愛好会」の皆さんと一緒に、日本スポーツ吹矢協会で実際に使用している矢を的に当てるという安全で健康的なスポーツ吹矢をたくさんのお客様に体験していただくことができました。おまつりの途中では、消防車両(30メートル級はしご車)への乗車体験やBリーグ所属リンクとちぎブレックスのマスコットキャラクター、「ブレッキー」が登場したり、竹林町下「お囃子会」や豊子連「和太鼓」、豊郷中学校吹奏楽部の皆さんの「演奏」なども披露され、「豊郷まつり2017」は大盛況!「スポーツ吹き矢体験会」の会場も、的の中心をめがけて矢をはなち、中央7点に命中した参加者の方には賞品をプレゼント!見ていた子供たちも大喜び!笑い声が溢れる…とっても楽しい体験会になりました。「楽しくなければ吹矢じゃない!」という言葉を心から実感した一日でした。

 


 

《 支部大会開催 》

 

 H29年11月5日() 第32回スポーツ吹矢マロニエ宇都宮支部大会が栃木県職員会館 ニューみくら(体育館)で開催されました。晩秋11月の第一日曜日、朝方は気温10℃の晴天と少し冷え込んでおりましたが、8時50分には総勢26名の会員(とお友達1名)が全員集合し、23名が選手として、個人競技4回戦(ハンデー競技2回・パーフェクトナイン競技1回・スターファイブ競技1回)と団体競技(抽選3名一組でトリオナイン競技を2回)の熱戦が繰りひろげられました!日なたは徐々に暖かくなってきておりましたが、体育館内の空気は予想以上に冷たく感じられ、所定9時受付、9時30分開始の予定でしたが、早めのスタートとなりました。大岡支部長から第32回支部大会の開会宣言と高橋顧問から頂戴した祝電のご紹介が行われ、大会委員長から今回は…会主杯を含む個人優勝3連覇もかかっているNIさんの支部大会連覇がなるか!あるいは新人の皆さんの誰かがそれを阻止するのか!とても楽しみな大会との紹介もあり、選手の皆さん一人一人が優勝を目指し、力のこもった大会となりました。

 そして、今大会を制したのはマロニエ宇都宮支部のジャッキーチェン?のISさん!総得点は115点で、前々回のチャンピオンによる一大会ぶりのタイトル奪還という結果となりました。準優勝はHOさん114点、第三位はNWさん113点団体優勝はG組の総得点125点、HTさん(42点)・SSさん(44点)・HOさん(39点)、準優勝はD組の112点、ISさん(36点)・TFさん(35点)・YIさん(41点)、第三位はA組の総得点111点、KWさん(38点)・TUさん(31点)・NIさん(42点)の皆さんでした。今大会の個人戦では、第一位(115点)から五位(111点)まで、それぞれ一点差という大接戦で、優勝は昨年11月に酔拳ならぬ酔吹でスター5競技の大会史上最高の33点という高得点を記録し、総得点130点で優勝されたジャッキーさん!!…で、準優勝は同大会の個人戦で7点の矢に2本の矢がささるトリプル7点!「あ~ぁ矢を1本ダメにした~(/_;)でも!すぐにニッコリ(^^♪記念撮影!!というハプニング大賞のHOさん、そして第三位は同大会で大会史上初の三連覇をジャッキーに阻止されたNWさんと…昨年秋の大会で話題になった皆さんがまたまた大活躍という素晴らしい成績をあげられました。賞品をゲットされた皆さん、おめでとうございます!!次回大会も楽しみにしてま~す(^^)/

 


《支部内(昼の部、夜の部)交流会》

平成29年10月14日(土)13:30より、支部内交流会が、青少年活動センター(トライ東)講堂にて開催されました。



《 親子スポーツ吹矢体験教室 》

 

  H29年9月30日() 午後1時30分~3時30分「第2回親子スポーツ吹矢体験教室」が青少年活動センター(トライ東)で開催されました。

 この体験会はマロニエ宇都宮支部で用具と会場の準備をして、日本スポーツ吹矢協会で実際に使用している矢を的に当てるという安全で健康的なスポーツ吹矢を親子で体験していただくというものです。宇都宮市内に在住か通学している小学生とその保護者の方が青少年活動センターへ事前に参加申込(費用1人500円:マウスピース代)を行い、当日は21名の方が親子でスポーツ吹矢を体験されました。マロニエ宇都宮支部からは支部長と一般社団法人日本スポーツ吹矢協会公認指導員のAさん、Hさんの2名が競技実践の安全確保と実技指導で参加し、基本動作や模範実技を披露しました。

 初めての方ばかりではなく、2度目の参加という親子もおられ、ワイワイガヤガヤと賑やかな吹き矢体験のあとには実際の試合形式での親子チーム対抗戦も行われました。子供たちも真剣な表情で、高得点の的を狙って力いっぱいに矢を吹いて、一生懸命頑張りました!競技終了後にはマロニエ宇都宮支部長より、優勝から第5位までの親子チームに賞品が贈られ、子供たちは「狙ったところに矢が当たって楽しかった!」、「優勝できてうれしかった!」と大喜びで、あっという間に体験教室は終了しました。

 そして、今回は「栃木よみうり」の記者の方が取材に来られていて、体験教室の様子が10月13日の「とちよみ」に掲載されました。

 


 

《 栃木県大会 》

 H29年9月16日() 第5回栃木県スポーツ吹矢大会が栃木市藤岡町総合体育館で開催されました。この大会は第6回全日本スポーツ吹矢選手権大会出場者選抜大会も兼ねており、参加各支部・各選手とも気合い十分の熱戦が繰りひろげられました!

  マロニエ宇都宮支部からは精鋭20名が参戦し、個人戦(男女クラス別)午前2ラウンド・午後2ラウンドに続いて、男女・クラス混合で5人1組2ラウンドの団体戦競技に4チームが出場しました。

 当日は、まれにみる大型の台風18号が九州に接近してきており、天気予報では今日明日で日本列島を縦断?梅雨前線の影響もあり西日本・東海地方では雨…午前6時現在、気温は21℃(昨日より-4℃)で曇り…というちょっとヒンヤリした秋涼の朝となりました。栃木県スポーツ吹矢協会発表では今年は300名が参加とのことで、各支部揃いのユニホームで次々と集合しています。互いに他チームであっても、久しぶりに再会しニコニコとお話ししながら入場される方、はたまた昨年より上位を目指し気合十分なお顔で入場される方、それぞれ選手の方々には楽しみな一日の始まりです。今年の大会はどんなドラマ(ハプニング?)が展開されるのかとても楽しみです!!ただ、選手の皆さんの熱気のためか、それとも低気圧のためか体育館内は超高温多湿の状況で、環境の影響を受けやすい年頃の私たちには、この蒸暑さはたまらないものがあります・・・成績に影響?しなければ良いのですが・・・。

 今年の大会は参加者全員で審判を行い、「なるべく多くの方が選手として参加していただけるように」との大会本部のご高配により、個人戦は、赤-1レーンの1順でYSさん、3順でTMさん、5順でKTさんが出場。そして、向側青-8~13レーンの2順でHYさん、RKさん(欠席)、YKさん、YIさん、TSさん、TTさんと横一列に並び、同じく青-6~16レーンの4順でKTさん、TFさんIFさん、KWさん、KTさん、NWさん、KKさん、ISさん、NIさん、IAさん、SHさんが横一列に並んでの競技となりました。各支部同様の並びでしたので、ユニホームが横一列に並び分かりやすいのですが、チームでの応援や競技中の選手の方の写真撮影が困難であるために、今回は静かで、個人写真の少ない大会となりました。そして、ほとんどの方が観覧席に戻らずフロアーに居たためか、体育館のホールはさらに蒸暑さが増してしまい、厳しい状況下での自分との戦いとなりました。

  結果は個人戦Aクラス(10m・三段以上)男子の部で我らのジャッキーISさんが、昨年優勝者(なすの支部)の方との同点(126点)決勝となり、応援団の大声援を受けて優勝決定戦5本勝負に臨みましたが、惜しくも1本差の準優勝!でした。そして、しばらくした後…?本部から突然の発表があり、なんと?第三位・第四位も…エッ!同点(124点)で決定戦?!…皆さんビックリの状況の中…我らのSHさんが、足利南支部の方との三位決定戦に臨み5本勝負!…ギョッ!またまた同点(29点)!気も動転(?)…館内が静まりかえる中・・・続く1本勝負で…出た!円月殺法!?やった!第三位とったドー(゚Д゚)ノ!!先に行われた個人戦Bクラス(8m・初、二段)も男子の部で第二位~第四位が、同点(130点)で決定戦!我らのYKさんが小山南支部の方となすの支部の方との三つ巴決定戦に臨み、更に同点(33点)…緊張の1本勝負で第三位に入賞!個人戦Cクラス(6m・1、2、無級)は残念ながら入賞はなしでした。

  団体戦には4チームが参戦しましたが、1人1本のプレッシャーのためか?あるいは大型台風の接近による気圧変化の影響をもろに受けてしまったためか…4チーム全滅(9位、22位、34位×2)の成績…"(-""-)"でした。

  こんな厳しい状況の中でも、コンディションを上手にコントロールすることができ、いつもと変わらぬ実力を発揮されて

彡入賞された選手の皆さんおめでとうございます(^_-)-

  今回も参加された選手の方々全員が、ケガもなくスポーツ吹矢をまるまる一日楽しむことができ、とても感謝いたしております!次回は是非とも優勝カップをマロニエ宇都宮支部に!!定期錬磨会に参加して、「心技練磨」を頑張りましょう!!

  そして、Aクラス男子は「なすの支部」、女子は「宇都宮中央支部」、Bクラスは男子、女子ともに「わたらせ足利支部」の方々が栃木県の代表として「第6回全日本スポーツ吹矢選手権大会」に出場されます!「優勝目指して、頑張ってください!!」…応援してま~す(^_-)-

  




 

《 北関東大会 》 

 H29年6月24日() 第7回北関東スポーツ吹矢大会がフォレストアリーナ(鹿沼総合体育館)で開催されました。前日の「気温30℃梅雨晴れ」に続き、当日は「曇天ながら晴れ間あり」という、「気温22℃のちょっと蒸暑い静かな朝」となりました。午前8時20分受付開始、9時開会式の予定に合わせて、選手の皆さんがぞくぞくと集合します。この大会は(一社)日本スポーツ吹矢協会栃木・群馬・茨城各県の支部に所属する会員総勢500人(栃木県200人、群馬県150人、茨城県150人)の選手が参加する大会で、各支部・各選手とも気合い十分の熱戦が繰りひろげられました!

 マロニエ宇都宮支部からは精鋭18名の皆さんが選手として参戦し、個人戦(男女クラス別)午前2ラウンド・午後2ラウンドに続いて、男女・クラス混合で5人1組2ラウンドの団体戦競技に3チームが出場しました。

  結果は個人戦10mクラス(三段以上)でNIさんが男子4位入賞!パーフェクト賞×1(^^)v…栃木県でNO.1‼(優勝は男子「茨城県稲敷ひしくい支部」、女子「茨城県水戸内原支部」)。個人戦6mクラス(1、2、無級)でMOさんが男子優勝!パーフェクト賞×2(^^)v…北関東でNO.1‼(女子優勝は「茨城県三国ピーチ古河支部」)。そして、団体戦では「マロニエ宇都宮Aチーム(MOさん、OIさん、NIさん、ISさん、NWさん)」が合計64点で「ポプラ・ビーチチーム(茨城県土浦ポプラ支部+三国ピーチ古河支部混合)」と「韮川・三日月チーム(群馬県上州韮川支部+上州三日月支部混合)」と「石岡3チーム(茨城県石岡支部)」の4チームによる同点決勝戦に臨み、当日出場83チームの中で…準優勝!(^^)vに輝きました(^o^)優勝は同点決勝戦でパーフェクトの「ポプラ・ビーチチーム」…男性6mクラスと女性mクラス以外茨城県が各部門を制覇…という結果でした)。

 彡入賞された選手の皆さん おめでとうございます(^_-)-☆” マロニエ宇都宮支部すご~い!

 今回の北関東大会は「栃木県」での開催でしたので、「栃木県スポーツ吹矢協会」各支部の多数の皆さんが前日からの会場準備や当日の後片付けに協力されました。そして、公認指導員の方は大会本部の審判団として参加され、マロニエ宇都宮支部からも支部大会では常に高得点で上位におられる方々が選手として出場できませんでした。次回の第8回大会は「群馬県」での開催予定ですので、選手でのご出場をどうぞよろしくお願いいたします!!

 そして、またまた今回も思わぬハプニング?…タイムスケジュールでは終了が16:40の予定だったのですが、集計PCの爆発??により大幅な遅れが発生(/_;)…そのため成績発表~表彰式の間で駐車場(免許センター)閉門時刻の間際となってしまい、6mクラス男子優勝のMOさんが車の移動中に表彰式が行われてしまいました…ご本人の不在を本部に伝えに行った広報担当のBさんが代わりに優勝メダルを首にかけられ、ビックリ( ゚Д゚)!の思わず(^o^)!?ってダメでしょ?…それでも、マロニエ宇都宮支部の皆さんはいつもの「ホンワカな雰囲気」で、駐車場からもどられた「優勝ご本人のMOさん」と「いつの間にか代役となった広報担当Bさん」とが笑顔(^^)で優勝メダルの引継ぎ‼…(´▽`) ホ~ッと!なひと時となりました…そこは、やっぱり(^o^)/でしょ

 そんな、こんなで第7回北関東大会も17:30に無事終了となりました!…次回は9月16日(土)の栃木県大会(栃木市開催予定)でお会いいたしますが、スポーツ吹矢は「楽しく・健康で・事故なく・続ける」スポーツで、「面白くなくてはスポーツ吹矢ではありません」…というわけで、それぞれのレベルアップに向けての「心技練磨」!を皆さんで一緒に頑張ってまいりましょう~(^^)/

 




 

《 支部大会開催 》 

 H29年6月4日(日) 第31回スポーツ吹矢マロニエ宇都宮支部大会が栃木県職員会館 ニューみくら(体育館)で開催されました。当日は初夏の晴天!朝はヒンヤリ!(午前5時の気温は13℃)昼はカラット!6月の第一日曜日午前9時、眩しい朝日を背にうけて、本日もさわやかな笑顔で総勢23名の会員の皆さんが集合しました。

 今回、気になる優勝の行方は?前回の第30回大会(11月)で優勝された(マロニエ宇都宮支部のジャッキーチェンことスターファイブの達人!)ISさんの2連覇となるのか?あるいは惜しくも大会史上初の3連覇を逃したNWさんの優勝杯奪還となるか?それとも第2位で4月に会主杯2連覇を達成され安定感のあるNIさんが今年度2冠の2大会連覇となるのか!はたまた毎週の錬磨会で高得点を続出している会員の皆さんの優勝となるのか?なんとも楽しみな大会となりました。準備運動の「吹矢体操」を行ったのち、大会委員長からも4月の会主杯大会と同様に競技者の技量が日々向上しているので、今回も優勝杯の行方が楽しみ!昨年入会の新人の皆さんにも優勝のチャンスは十分にあるので、是非頑張って‼(^^)v…との挨拶がありました。今回も全員で記念写真の撮影を行い和気あいあいとした雰囲気の中、選手の皆さんは事前に行われたクジ引きのレーン(A~F)に分かれ、個人競技4回戦(ハンデー競技2回・パーフェクトナイン競技1回・スターファイブ競技1回)と団体競技(抽選3名一組でトリオナイン競技を3回)の熱戦が繰りひろげられました!まずは「ハンデー競技」から…開始前のトライアル(試矢)2本、審判長の「はじめ!」の合図で本番スタートです。

 個人戦の優勝者には大優勝カップ(持ち回り)と金メタル及び賞状・副賞、準優勝は銀メタルに賞状・副賞、第三位は銅メタルに賞状・副賞、入賞4位~8位まで副賞、トビ賞、ブービー賞に団体戦には優勝各人矢3本、準優勝2本、第三位1本と今回も個人の方からの寄贈品を含め…たくさんの賞品が用意されました。「ハンデー競技」1回目で高得点を記録されたのは、前回優勝の(ジャッキー)ISさんと昨年入会のYKさん、そして女性のHTさんの3名の方が33点(7点×4本+5点×1本)、2回目はベテランのIAさんと…なんと!今年2月に入会されたMOさんが同じく33点の高得点‼あと一歩でパーフェクト賞!でした。続く「パーフェクトナイン競技」では…KKさんとTSさんのお二人がパーフェクト35点!満点を記録されました。個人競技のラストは「スターファイブ競技」です。…今回の高得点記録はNIさんとYKさん、KKさんの3名の方の21点‼…本当に個人戦は大混戦の様相です。

 競技はそのまま7チームによる団体競技に突入です。各選手の皆さんは個人戦とは違う緊張の面持ちで真剣に9,5,1(緑)8,4,3(黄)7,6,2(赤)と1回に3本ずつ交代で狙います。そして3回ですべて命中すればパーフェクト45点ですので、チーム合計で135点が最高点です。…午前の部で全ての競技を終え、同点決勝用の的を残し会場を片付けて昼食タイムです。今回は昼食後に支部総会、そして結果発表、表彰式…の予定です。ここで、ちょっと一休みさせて頂きます(^_-)-

 ……そういえば…マスク姿の方が何名かいらっしゃったような…?このところ気温の変動が激しく、体調を崩されて、個人戦の後半は普段のような得点が出せずに苦しい展開となった方もたくさんいらしたように思われます。ご存知のように「スポーツ吹矢式呼吸法」は胸式呼吸と腹式呼吸の両方を行う呼吸で、呼吸にかかわる筋肉をすべて活用する呼吸法です。一見、静のスポーツのように見えながら、実は動の部分もあわせもつのが「スポーツ吹矢式呼吸法」の特徴なのだとのことです。一連の基本動作を行う中での「スポーツ吹矢式呼吸法」は思った以上に重要な要素なのですね…今回も勉強になりました!

お待たせ致しました‼成績の発表です!今回もビックリなお知らせがあります。なんと…1位同点2名による優勝決定戦!NIさんとYKさんによる同点決勝でした‼…通常の的で1本勝負!中央に近い方の勝ちです。決勝戦の結果、第31回スポーツ吹矢マロニエ宇都宮支部大会の優勝者はNIさん!総得点115点(ピンポイント2本)、準優勝はYKさん同115点、第三位はISさん111点団体優勝はF組TSさん41点・NWさん43点・IAさん42点の合計126点、準優勝はC組TFさん29点・ISさん39点・KTさん42点の合計110点、第三位はE組RKさん33点・KWさん40点・YKさん34点の合計107点の皆さんでした!おめでとうございました‼さらに個人優勝されたNIさんは会主杯と支部大会優勝杯との栄えある2冠達成!スポーツ吹矢マロニエ宇都宮支部のトロフィーを全ておもちになりました。安定感抜群の展開でした!本当におめでとうございました‼そして惜しくも準優勝のYKさん!次回大会に狙うのはもちろん優勝ですよね‼それに今回は実力を発揮できなかった選手の皆さん!次回大会での益々のご活躍を楽しみにしてま~す(^^)/

 



 

《 第2回会主杯争奪スポーツ吹矢大会開催 》 

H29430() 第2回「会主杯争奪スポーツ吹矢大会」が栃木県職員会館 ニューみくら(体育館)で開催されました。GWがいよいよスタート!爽快な朝の日差しとともに新緑がキラキラと輝き、「今日は何かいいことがありそうな?」そんなワクワクする日曜の午前9時、今日も元気に23名の会員の皆さんが集合しました。前日(昭和の日)の会場準備の際には突然の「春の嵐」にみまわれ、「春雷」が鳴り響き、ちょっとビックリしましたが、今日は本当にスカッと晴れわたり季節はもはや「夏」の雰囲気です。 

この大会は昨年の424日に「マロニエ宇都宮支部創設15周年記念行事」の一環として第1回大会が開催され、本日が第2回大会なのですが、前述のご案内の通り競技内容が昨年よりかなりレベルアップされておりますので「会主杯」の行方が大変気になる大会となりました。大会委員長からも競技者の技量が向上したことに伴い、本日の第2回大会から競技内容が変更になったということが伝えられ、今回については「会主杯」の行方が全く予想できない…つまりは参加選手全員の皆さんにチャンスがあるので、新人の方も是非とも頑張ってほしいとの激励のご挨拶がありました。

さぁー!いよいよ争奪戦の開始です!!公認指導員のSHさんに合わせて準備運動の「吹矢体操」を行ったのち、選手の皆さんは事前に行われたクジ引きのレーン(A~F)に分かれ、まずは「ビンゴシール」から…開始前のトライアル(試矢)はないので、審判長の「はじめ!」の合図で本番スタートです。…あらっ!?なんということでしょう!ディフェンディングチャンピオンのNⅠさんはAレーンの2組…前回の支部大会優勝者”マロニエ支部のジャッキーチェン”ことⅠSさんはAレーン1組…えーと…得点のほうは…?よく分かりませんが…A2組のNⅠさんがダブルビンゴ!!えっ!D4組のOⅠさんもダブルビンゴ!えっ!えっ?シングルビンゴの達成者が続出?…申し訳ございません…今回は皆さんの真剣なご様子に圧倒されて…情報が輻輳してしまい、実況がうまく進まないようです…結果はまとめて後程ご報告させていただきます…。続いて「アクティブ競技」…こちらの「ろくきゅうなごや」でもF2組のⅠAさんがパーフェクト達成!…えっ!パーフェクトはお一人!?…。最後の競技は「パーフェクトナイン競技」ですが、今回から3段以上の方は10ⅿとなって、高段位者の方の難易度が上げられたということなのですが…?えっ!パーフェクト達成者がたくさんいらっしゃるって!?…どうやら「会主杯」争奪戦は大混戦になっている?ようです…申し訳ございません…ここで、ひとまず失礼いたします…"(-""-)"

お待たせいたしました!第2回会主杯争奪スポーツ吹矢大会の結果をご報告いたします。エメラルドグリーンに輝く注目の「会主杯」を手中に収めたのは第1回大会優勝者のNⅠさん!得点は総合得点95点「ビンゴシール27点」ビンゴ賞×2(ダブルビンゴ)「アクティブ33点」「パーフェクトナイン35点」パーフェクト賞×1…すごい!大会連覇!!おめでとうございます!NⅠさんには会主杯(持ち回り)のほか前回優勝の記念カップも送られました(^o^)/ 続く準優勝はOⅠさん!総合得点87点「ビンゴシール21点」ビンゴ賞×2(ダブルビンゴ)「アクティブ31点」「パーフェクトナイン35点」パーフェクト賞×1…そして第3位はなんと3名の方による同点決勝戦が行われ、その結果MOさん!が総合得点81点「ビンゴシール17点」ビンゴ賞×1(シングル)「アクティブ31点」ピン賞×1「パーフェクトナイン33点」…第4位NWさん同81点ビンゴ賞×1パーフェクト賞×1…第5位YKさん!同81点ビンゴ賞×1パーフェクト賞×1…続いて部門賞の発表です!☆彡ビンゴシール部門では総合優勝のNⅠさん27点!☆彡アクティブ部門ではパーフェクトのⅠAさん35点!そして…☆彡パーフェクトナイン部門では??えっ!今回も思わぬところでハプニング発生?なんということでしょう…パーフェクトナイン部門の対象者があまりにも多数いらっしゃるということで…表彰は…なし?賞品もなし?!という結果になってしまいました…対象者の皆さんパーフェクト達成!おめでとうございます。そして…「部門賞が無し(/_;)」になってしまいましたが、「いつものハプニング?として(^_-)-☆笑って許して下さり」…本当にありがとうございました m(__)m 

ご紹介が遅れてしまいましたが、今回の大会にも県議の高橋顧問がお越しくださり、ご挨拶を頂戴した際には「皆さんの姿勢が素晴らしい!」とお褒めの言葉をいただきました。顧問には記念写真の撮影と昼食もご一緒させていただきました。お忙しい中、ありがとうございました。

今回の大会は出場選手21名中「ビンゴシール」競技ではダブルビンゴ2名を含む14名の皆さんがビンゴを達成し、「アクティブ」競技では平均点が29点を超え、そして「パーフェクトナイン」競技ではなんと約3割の方がパーフェクトを達成!と…いつもの大会のように笑顔!(^^)!ありの「和気あいあい」とした楽しい雰囲気の中にもピリッとした緊張感があり、とてもハイレベルな結果になりました。優勝されたNⅠさんに勝因を伺うと「ビンゴシールが練習の時よりもかなり良い得点だった。先輩方が横で点数をつけてくださっていたので、緊張してしまい、逆に集中力が高まったのだと思います…」とお話しされていました。これは月曜日そして金曜日の練磨会で常に高得点を記録している皆さんと大会のたびに優勝候補にあがる方々は勿論、会員全員の皆さんの「不断の心技練磨」と「培われた高い集中力」の成果でしょ!…と思います。…スポーツ吹矢って、凄い!とあらためて感動しました。次回は64日(日)の第31回スポーツ吹矢マロニエ宇都宮支部大会でお会いします!更なるレベルアップを楽しみにしてま~す(^^)/

 





<現時点で分かっている今後の予定(H29.4.20.版)>

 錬磨会スケジュールと重複いたしますが、当面のイベントで分かっている限りの情報と説明をお話いたします。

< 会主杯争奪大会、平成29年度支部総会 >

 今年最初のイベントは4/30(日)の支部総会並びに会主杯争奪戦です。

  会場(競技会、総会とも):栃木県職員会館ニューみくら、 

  会主杯争奪戦:午前9時受付開始、9時30分競技会開始

  支部総会:午前12時30分開会予定。

 この会主杯はH28年度に新設されたタイトルで、栄えある第一回優勝者はIさんとなりました。今回は第二回となり、ディフェンディングチャンピオンのIさんが防衛するのか、支部大会優勝者のSさんが奪い取り二冠とするのか、はたまた別の方が取るのか・・・、楽しみです。

 競技は、

  1.ビンゴシール競技(6m,8m):9個の小さな的が並んでいる的へ、5本の矢で「ダブルビンゴ」目指して打ち込みます。

  2.アクティブ競技:通常的で矢も5本ですが、一本毎に6, 9, 7, 5, 8mと距離を変えて吹きます。難しいんです!。

  3.パーフェクトナイン競技(8m,10m):1~9の数字の枡が区切ってあり、5本の矢で高得点を狙います。

この3種類の競技の合計点で争います。今回の競技会からパーフェクトナインの距離が、今までは8mのみであったものが、3段以上の競技者については10mで行う事となって、高段位者の難易度が上げられました。これは、競技者の技量が向上したからである。それは、パーフェクト達成者の人数が増えた事からも明白である、と説明されていますが、高段位者にとっては厳しいものとなりました。

< その後 >

6/4には、マロニエ宇都宮支部大会が、6/24には北関東大会があり忙しくなります。北関東大会は、北関東3県の内H29年度は栃木県開催となりますので、鹿沼市のフォレストアリーナを会場として開催されることとなりました。フォレストアリーナは、バスケットの、リンク栃木ブレックス田臥選手たちが練習拠点として使っていると聞いていますし、NBL公式戦にも使われるそうです。H28年度スポーツ吹矢栃木県大会は、ここフォレストアリーナで行われました。

 北関東大会は栃木県での開催となるため、会場準備等の作業について、協力者を募集するそうです。

 7月には公認指導員試験があり、支部からも支部長の推薦を受けて数名の方が受験されます。マロニエ宇都宮支部は、県下最初の支部として発足以来、多くの仲間たちが巣立ち、各地に新支部を立ち上げて県内の総合力を上げてきました。その流れは今も続いており、公認指導員資格を持った方も、遠方の方、仕事の事情による方、新支部立ち上げを行った方などが当支部から移籍され、為に支部内の公認指導員減少は大きな課題ともなっております。今、新たな公認指導員養成は、急務となっております。他の会員の方々にも是非、公認指導員試験に挑戦して頂き、マロニエ宇都宮支部の総合力を盛り上げて頂きたいと思います。

 その他、7月に青柳杯大会、9月に栃木県大会、11月にはマロニエ宇都宮支部大会と全日本スポーツ吹矢選手権大会が開催されます。青柳杯や全日本と言った大きな大会にもエントリーされる方がおられると思います。是非頑張って頂きたいと思います。

 


《 支部大会開催 》

 H28年11月6日(日) 第30回スポーツ吹矢マロニエ宇都宮支部大会が栃木県職員会館 ニューみくら(体育館)で開催されました。晩秋11月の第一日曜日、朝方は少し冷え込んでおりましたが、寒さなんぞはものともせず総勢27名の会員が参加されました。途中には高橋顧問もお見えになり、ご挨拶を頂戴し全員で記念写真の撮影を行うなど和気あいあいとした雰囲気の中、個人競技4回戦(ハンデー競技2回・パーフェクトナイン競技1回・スターファイブ競技1回)と団体競技(抽選3名一組でトリオナイン競技を3回)の熱戦が繰りひろげられました!個人戦の優勝者には大優勝カップ(持ち回り)と金メタル及び賞状・副賞、準優勝は銀メタルに賞状・副賞、第三位は銅メタルに賞状・副賞、入賞4位~8位まで副賞、トビ賞、ブービー賞の他今回は第30回記念の豪華特別賞に団体戦には優勝各人矢3本、準優勝2本、第三位1本とたくさんの賞品が用意されました。そして…今回もやっぱりビックリの大技が…個人戦でOさんが7点の矢に2本の矢がささるトリプル7点!‼ご本人は「あ~ぁ矢を1本ダメにした~(/_;)」…でも!すぐにニッコリ(^^♪記念撮影!!でした。(参考左上:再現写真)

 また、今回は大会史上初のWさんの個人優勝3連覇もかかっており、大会委員長からもWさんの3連覇がなるか!…あるいは誰かが3連覇を阻止するのか!…ここ数回は女性の優勝がないので、特に女性の皆さん頑張って!!…と優勝の行方がとても楽しみな大会となりました。そして、この記念すべき第30回大会を制したのはSさん!な・なんと!スターファイブで驚きの得点!33点!!…あの離れたちっこい5つの的の赤(7点)4か所と白(5点)1か所に、それぞれ一本ずつ5本全てが命中しないと33点にならない??的を外すと0点なので5か所当てるのも技ありだと思いますけど…(参考右:スターファイブ的写真)前日は七五三のお祝いで大分お召し上がりになられたとおっしゃっておられましたので、もしかして酔拳ならぬ酔吹の達人?!マロニエ宇都宮支部のジャッキーチェン⁉ですか?...冗談はさておき、優勝はSさん130点、準優勝はⅠさん122点、第三位はHさん122点…団体優勝はB2組Wさん・Sさん・Tさん、準優勝はC2組Hさん・Kさん・Tさん、第三位はD組Kさん・Wさん・Fさんの皆さんでした。そして豪華特別賞はMさんが獲得されました!賞品をゲットされた皆さん、おめでとうございます!!次回大会も楽しみにしてま~す(^^)/

 




《 栃木県大会 》

 H28年9月16日(金) 第4回栃木県スポーツ吹矢大会がフォレストアリーナ(鹿沼総合体育館)で開催されました。この大会は第5回全日本スポーツ吹矢選手権大会出場者選抜大会も兼ねており、参加各支部・各選手とも気合い十分の熱戦が繰りひろげられました!

 マロニエ宇都宮支部からは精鋭20名が参戦し、個人戦(男女クラス別)午前2ラウンド・午後2ラウンドに続いて、男女・クラス混合で5人1組2ラウンドの団体戦競技に4チームが出場しました。

 結果は優勝2名・3位1名・4位1名5位2名・8位1名の7選手の方が入賞されるという好成績でした!!

 個人戦Aクラス(10m・三段以上)で男子5位入賞!8位入賞!同じく女子で5位入賞!(優勝は男女とも「なすの支部」)。個人戦Bクラス(8m・初、二段)で男子優勝!同じく女子優勝!第3位!5位入賞!個人戦Cクラス(6m・1、2、無級)は残念ながら入賞なしでした。

 団体戦には4チームが参戦しましたが、一人一本のプレッシャーのためか?思わぬハプニングにみまわれてしまい…競技途中から…笑いの渦が!なんと4チーム全滅…"(-""-)"でした。

 ☆彡入賞された選手の皆さん”おめでとうございます(^_-)-☆”

  Bクラス優勝のマロニエ宇都宮支部1名とAクラス優勝のなすの支部2名の方は栃木県代表として11月10日(木)に開催された第5回全日本スポーツ吹矢選手権大会に出場しました。応援ありがとうございました!